今年の一番の想い出は車を買い替えたことです

今年を振り返った時に一番の想い出は車を買い替えたことです。
カローラを乗って13年目となる今年の5月にパッソに買い替えました。
車検が6月でしたのでもういいかなと思い昨年から次はどんな車にしようかなと選定していましたが。決められませんでした。
代々トヨタの車しか運転していなくて、しかもセダンでしたので同じような車にしようかと考えていました。
ところが今年になり新型のパッソが発売されることをキャッチし調べてみました。
購入する決め手になったのは燃費です。カローラは10km/Lと物足りなくガソリンスタンドに行くのが面倒でした。
パッソは軽自動車でなくてもかなり燃費が良いことがアピールしていたので気に入りました。
さらにカーナビにもあこがれていたので今度の車には付けようと考えていました。
パッソを購入して今まで運転してきましたが、燃費は15km/Lとカローラよりは良いので安心しましたが、カタログ的にはもっといくかなとは思っています。
カーナビは便利でひさしぶりに文明の利器を手に入れた気分です。とくに知らない場所を探すときに電話番号だけで検索できたときは感動してしまいました。
さらにカーナビに逆らって違う道に行ってもあきらめずに別ルートで検索しなおしてくれるので迷わずにすむのは画期的だと思っています。
来年はカーナビの案内でもっと遠くに行こうかと考えています。