読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏のメンズファッションを考える

夏はとても暑くなるので、なるべく露出の高い洋服を着る人が多くなります。女性だけではなく、男性もそうです。夏以外の季節では、男性は長ズボンを履いているのですが、夏だけは短パンを履く男性がとても多くなります。暑いから、少しでも涼しく過ごすために短パンを履いているのでしょう。その気持ちはよくわかりますが、あまり短パンを自宅や近所以外で履くのはどうかと思ってしまいます。
男性の場合は、すね毛の処理をしていない人がほとんどです。だから、短パンを履くとすね毛が見えてしまいます。つるつるの人ならきれいな足だと思ってしまいますが、もじゃもじゃとしたすね毛が短パンから出ているとちょっとお手入れするのか、長ズボンにするかしてほしいと思います。
暑いから仕方がないとは言え、銀座や渋谷と言った多くの人が行きかうような場所では、人目についてしまいますから、身だしなみをある程度は整えて欲しいということです。
暑いんだから仕方がないと言われてしまうかもしれません。ただ、女性は肌を露出するときにムダ毛処理をしていますから、完璧ではなくていいので、ムダ毛のボリュームダウンくらいはしてもらいたいのです。意外と短パンから出るすね毛は目につくので男性にも気を使って欲しいです。